Web
Analytics
VRoid Sitemap/VRoid記事のサイトマップ
SO-01Gに対応した格安SIM比較検討(1)
【2021年度】「おうちで英語学習2021」で約60日間再生可能!小中高生向けのNHKラジオ英語講座を紹介します
【VRoid】口の中の色をVRoidStudioだけで変更するには

【VRoid】服・靴をインポートするには(服を着せる、靴を履かせるには)

f:id:satorepo:20210303223949j:plain

この記事では、服・靴テクスチャのエクスポート&インポートの方法を解説します。

エクスポート:テクスチャをVRoidStudioの外に出し(モデルから脱がし)、PCに保存すること

インポート:エクスポートしたテクスチャをVRoidStudioに取り込む(モデルに着せる)こと。

エクスポート&インポートは自分で新しい服や靴を作るときにも使いますし

以下に紹介するような、サンプルモデルの服や靴を自分のオリジナルモデルに着せたい、履かせたいときにも使います。

ここでは、ヴィクトリア・ルービンの服と靴を新規作成時の女の子に着せます(履かせます)

(着せた後)

1.服をインポートする(ヴィクトリアの服を着せる)

1-1.「衣装編集」→「プリセット」から「ワンピース」を選択

1-2.「テクスチャ」をクリック→「レイヤー」を右クリック→「インポート」

1-3.既にPCに保存したヴィクトリアのワンピースを開く

こんなふうになります

1-4.「デフォルト画像」を右クリックして「表示/非表示」をクリック

デフォルトのワンピースが非表示になり、ヴィクトリアのワンピースだけを着ることができるようになりました。

2.靴をインポートする(ヴィクトリアの靴をはかせる)

「靴(ワンピース)」をクリックして開き

1-2から1-4の手順で靴をはかせましょう。

(靴テクスチャの編集画面を開けました)

(レイヤーを右クリックして、インポートをクリックします)

(靴テクスチャがインポートされました)

(デフォルトの靴を非表示にします)

(非表示になりました)

完成

タイツ・靴下の履かせ方はこちら

satorepo.com

その他の記事はこちら

【一覧表】VRoidStudio超初心者のための解説を始めました

【VRoid】服などのエクスポート&インポートの方法

【VRoid】服と靴をエクスポート(PCに保存)するには