Web
Analytics
VRoid Sitemap/VRoid記事のサイトマップ
【2021年】NHK語学の音声教材のメリット、デメリットとDL費用を節約する方法
【VRoidベータ版】BOOTHでDLした髪型を自分のモデル(アバター)に着用させるには

【VRoidベータ版女性】素体に下着を着せるには

この記事はVRoidStudioベータ版の使い方を解説しています。2021年10月31日以降にリリースされたVRoidStudio正式版(VRoidStudio v1.0以降)には対応していませんのでご了承下さい。

 

f:id:satorepo:20210315143320j:plain

English ver.

satorepo.hatenablog.com

「着替えのためVRoid女性モデルを素体にして服を着せたけど、下着がないのは困る」という方に向けて、VRoidの女性モデルに下着を着せる方法を解説します。

※この記事では説明のためどうしても必要なので素体、すなわち真っ裸の女の子アバターの画像を掲載しています。

バージョンとOS

・VRoid Studio v.0.9.2

・Windows10

事前準備:BOOTHのショップ「VRoidプロジェクト」から「Welcome School Uniform 2019」をダウンロードする(無料)

vroid.booth.pm

VRoidStudio開発元が運営するショップです。

色違い(柄物)の制服の他、下着だけしか着ていない肌テクスチャも一緒に入っています。

(ダウンロードの方法は省略いたします)

1.衣装編集→プリセット→素体をクリック

2.体型編集→テクスチャをクリック

この画像の右側に注目。素体だからブラジャーもショーツも描かれていません。

3.レイヤー→インポートをクリック

4.Welcome School Uniform 2019から「体型_下着.png」をクリック→「開く」をクリック

5.完成

画像の右側に注目。青と黄色のチェックのブラジャーとショーツが描かれました。

(おまけ)新しい靴下をはかせる方法

3で「体型_下着+靴下セット.png」をインポートすると白い靴下もはかせられます。

Welcome School Uniform 2019を自分のモデルに着せた時、黒いハイソックスの脱がせ方が分からず右往左往したので解説してみました。

その他の記事はこちら

【一覧表】VRoidStudio超初心者のための解説を始めました

【VRoid】タイツ、靴下、下着を着せる(インポートする)には

【VRoid】タイツ・靴下・下着をエクスポート(PCに保存)するには