Web
Analytics
VRoid Sitemap/VRoid記事のサイトマップ
【2021年】NHK語学講座の音声ダウンロードを購入できるサイト4つ紹介します
【2021年度】「おうちで英語学習2021」で約60日間再生可能!小中高生向けのNHKラジオ英語講座を紹介します
【VRoid】口の中の色をVRoidStudioだけで変更するには

【ネタバレ有/2021年7月〜】中学生の基礎英語レベル1・2のあらすじ

中学生の基礎英語レベル1・2 2021年7月以降のあらすじ
この記事では2021年度NHKラジオ英語講座「中学生の基礎英語 レベル1・2」の7月号以降のあらすじを紹介します。

(当月号の放送がすべて終わってからあらすじを掲載します)

6月以前のあらすじ、登場人物はこちら。

satorepo.com

 

過去60日間の放送をストリーミング再生できるサイトはこちら

www2.nhk.or.jp

 

中学生の基礎英語レベル1 

7月号のあらすじ

シンとリアムはジョウから、家に来て一緒にファンタジー映画を観ようと誘われた。シンは緊張するがアカネから、ふたりともファンタジーが好きだからいい友達になれると励まされる。

シンがリアムを連れてジョウの家に遊びに行くと妹のリサと飼い犬のココが出迎えてくれた。ココは初対面のシンになついて飛びつきシンはうろたえる。ジョウは名作ファンタジー映画を見せてくれて楽しい時間を過ごせた。

翌週、シンはアカネとジョウと一緒に七夕祭りに行くことになる(スキットでは『七夕祭り』という台詞はなかったがテキストのイラストから七夕祭りと判断)。新聞部でもニーナ先生が笹の葉の飾りつけをしようと言い出した。

七夕祭りでシンは屋台の食べ物をアカネにあげた。喜ぶアカネ。リアムに「彼女に優しい言葉をかけるんだ」と耳打ちされて何を言おうか考えるが、通りすがりの犬(ココ?)に追いかけられてそれどころではなくなってしまった。

アカネはアーチェリーゲームを見つけて「景品が欲しい」と言い出す。ジョウが標的の中心円を狙い、見事に射止めた(ジョウの台詞に"Bulls-eye!"とありますが、標的の中心円という意味です。bull's-eyeとも書きます)。喜ぶアカネ。

こうして七夕祭りは終わった。

翌週、ニーナ先生から次の取材先の発表があった。次の土曜日に開館する水族館を取材に行くことになった。アカネによると、ジョウの父が水族館で働いている。ジョウもその日に水族館に行くと言った。

一方でジョウは最近弓道の調子が良くないことに悩んでいた。ジョウは「魔法のカメラ」リアムに興味を持っているのだ。報道に興味がある、弓道はやめられるとシンとアカネに話したらシンには「君はスターだよ」と反対され、アカネには「今すぐ決める必要はないよ。時間を取って」とアドバイスされた。

土曜日、新聞部は水族館に入った。「グループで行動しなさい。道に迷ってはいけない」とニーナ先生に言われたが、シンは写真を撮るのに夢中になってしまい仲間とはぐれてしまった。一人で歩いていると水族館職員に声をかけられた。職員は赤松ジュン、ジョウの父親でジョウも一緒にいた。

ジュンはシンに自分も新聞部所属だったこと、科学も報道も両方とも発見である(だから興味を持った)ことを話した。ジュンは無事に新聞部を見つけ出し、ニーナ先生に挨拶する。ニーナ先生から水族館を案内してほしいと頼まれたジュンは「イルカを見たい人?」と聞いたら(おそらく)全員が手を挙げた。

私の感想

あらすじには出しませんでしたが弓道部員のケイコという新キャラが登場しました。今後、ジョウを巡ってアカネとライバル関係になったりするんでしょうか?

シンがアカネに片想いしてると七夕祭りで確信しましたが果たしてどうなる?!

8月号は復習月のため新作ストーリーなし

8月の放送は4月~7月の一部の回の再放送です。新作ストーリーはありません。

 

 

中学生の基礎英語レベル2

7月号のあらすじ

もうすぐ7月4日、アメリカ独立記念日だ。独立記念日はアメリカの祝日で家族や友人でパーティをしたり打ち上げ花火を眺めたりする。

アヤネとリオおばさんの家はマンションの高層階でイーストリバーとブルックリン橋がよく見える。独立記念日の花火がよく見えるので7月4日の夜に友達を誘ってもいいと言ってくれた。アヤネはエマとミンジュンを誘う。

エマは母親が作ってくれた星条旗をかたどったケーキを、ミンジュンは父親と二人で辛みの利いたフライドチキンを作って持ってきてくれた。ミンジュンは写真が趣味なのでエマに花火の写真の撮り方を教えてくれた。

後日、アヤネ、エマ、ミンジュン、ブランドンは彼の姉・ティファニーの案内でコニーアイランドに遊びに行った。

ティファニーはカリフォルニアの大学で物理学を専攻しているが、夏休みなのでニューヨークに帰ってきている。また、高校時代にはコニーアイランドの遊園地のチケット売り場でアルバイトをしていたため地理に非常に詳しいのだ。

ミンジュンは昨夜ドリームモードマガジンを読みふけってしまい寝坊し集合時間に遅れてしまった。ブランドンに遅刻の理由を問われて「秘密の計画に取り掛かっていた」と答えるが、アヤネは怪訝に思う。

アヤネはエマにブランドンを紹介する。エマと同じくジャーナリスト志望の彼は、昨年ジャーナリズム合宿に参加した思い出を話し、合宿のサイトのURLを送ることを約束する。

一行は遊園地に遊びに行く。観覧車はエマ、ブランドン、ティファニーとアヤネ、ミンジュンに分かれて乗ることになった。アヤネはミンジュンに「秘密の計画」とは何か尋ねるが教えてくれなかった。「私も秘密の計画(ファッションデザインコンテストへの応募)に取り組んでいるの」と語るアヤネ。

ふたりは観覧車からある女性を見つけた。デニムのドレス姿で、サングラスと白いスニーカーを身に着けている。ふたりとも女性のファッションを気に入り、コンテストのアイデアの源になった。

アヤネはコンテストに応募するデザインを完成させる。テーマは「おしゃれだけど着心地がいい」。モデルのリアにはデニムジャケットとジャージー素材のワンピースを描き、ルーカスにはデニムジャケットと灰色のジャージー素材のシャツを描いた。靴はふたりともスニーカーだ。リオおばさんからもっとアクセサリーを追加するようにアドバイスをもらった。

一方でミンジュンもデザインを完成させてコンテストに応募した。果たしてミンジュンのデザインは・・・?

8月号は復習月のため新作ストーリーなし

8月号は4月~7月の一部の回の再放送です。新作ストーリーはありません。

(7/31記入:もしかしたらアヤネとミンジュンのデザインは同じなのかもしれない、って気になっています。1ヶ月あるいはそれ以上待たないと分からないのか~)