Web
Analytics
VRoid Sitemap/VRoid記事のサイトマップ
2020年2月~12月にマクロミルで稼いだポイント数を月別に一挙公開
【2021年5月で1周年】このブログの1年間のPV、収支、ドメインパワー、検索結果を公開【2020年5月~2021年4月】
【VRoid】口の中の色をVRoidStudioだけで変更するには

自作メイクパレットの作り方(ダイソーのメイクケースを使用)

f:id:satorepo:20210308221357j:plain



何年か前からSNSに「自作メイクパレット」の投稿をする人が多いらしいですね。

私が知ったのは去年なのですが

最近私も作ってみました。これです!

f:id:satorepo:20210308231029j:plain

アイブロウパウダー(ノースシャドウにもなる)、シェーディングパウダーハイライトと付属のブラシを入れました。

 

※この記事にはアフィリエイトリンクが含まれています。詳しくはプライバシーポリシー内のアフィリエイトについてをお読み下さい。

【材料】

・メイクパレットの材料

ダイソーのミラー付きメイクケース 1個


f:id:satorepo:20210308205803j:image

 


f:id:satorepo:20210308205633j:image

 

ダイソーのマグネットテープ

幅10mmのもの 1個


f:id:satorepo:20210308205822j:image


f:id:satorepo:20210308205838j:image

 

3Mのマスキングテープ

幅24mmのもの 1個

 

f:id:satorepo:20210501224239j:plain



・収納するコスメ

(すべて何年も前に買ったものなので現在販売されているものはメイクパレットに入らない可能性があります。

参考までに、型番が分かるが箇所の写真載せます。古いので汚くてすみません)

ドーリーウインクのアイブロウパウダー 1個

ドーリーウインク アイブロウパウダー01 ハニーブラウン
f:id:satorepo:20210307232719j:image

キャンメイクのシェーディングパウダー 1個

シェーディングパウダー 01
f:id:satorepo:20210307232737j:image

キャンメイクのハイライト 1個

ハイライター 01
f:id:satorepo:20210307232750j:image

 

【作り方】

(1)元のケースからコスメを外す。

コスメを外した後のケースの写真はこんな感じです(上からアイブロウパウダー、シェーディングパウダー、ハイライト)


f:id:satorepo:20210307234030j:image


f:id:satorepo:20210307234059j:image


f:id:satorepo:20210307234126j:image

私の場合、アイブロウパウダーは自爪でケースから外せましたが、他ふたつは無理でした。

その時使ったのが家にあるバレッタ

ネイルしている方は始めからこういうのを使ってください。

(青で囲んだ部分をコスメとケースの隙間に差し込んで下さい)


f:id:satorepo:20210307191515j:image

 

(2)コスメの底にマスキングテープをはる。

コスメと元のケースは接着剤でくっついています。

コスメの底についた接着剤でメイクパレットが汚れないように、底にマスキングテープを貼ります。

f:id:satorepo:20210307235914j:plain

(下の写真の、赤で囲んだ部分が接着剤の跡です)


f:id:satorepo:20210307191555j:image

 

(3)コスメをメイクパレットに仮置きし、どこに置こうか考える。

一緒に付属のブラシも置いて下さい。

今回、アイシャドウは置かないのですが必要ならアイシャドウチップも一緒に置いて下さい。

 

(4)コスメの底と、メイクパレットの底にマグネットテープをはる

メイクパレットは、コスメを置く場所にだけマグネットテープを貼れば大丈夫です。

 

(5)完成

こんな風に出来上がりました。

 

f:id:satorepo:20210308231029j:plain



f:id:satorepo:20210307191814j:image

 

おわりに

コスメをそのままポーチに入れているとかさばりますよね。

ポーチがかさばるとカバンの場所を取るし、特に旅行のとき大変ですよね?

メイクパレットを自作するとコスメの持ち運びが楽になりますよ。

「こんな少ないコスメしか入らないんじゃ全然足りない!」と思ったら、無印良品のメイクパレットを試すのをおすすめします。

私はまだ試していませんがLサイズのメイクパレットも売っています。

 

 

またメイクパレットを作ったらご報告します。