Web
Analytics
VRoid Sitemap/VRoid記事のサイトマップ
【2021年】NHK語学の音声教材のメリット、デメリットとDL費用を節約する方法
【PR】2021/10/14までにバリューコマースに新規サイト登録&広告貼付すると300円もらえます
【VRoid】口の中の色をVRoidStudioだけで変更するには

2021年度「中学生の基礎英語」シリーズを説明します

2021年度「中学生の基礎英語」シリーズについて説明します

この記事では、NHKラジオ第二で放送中の中学生向け英語講座「中学生の基礎英語」シリーズについて説明します。

2020年度までの「基礎英語1~3」との違いも解説しています。

おことわり

この記事にはアフィリエイトリンクが含まれています。詳しくはプライバシーポリシー内のアフィリエイトについてをお読み下さい。

 

このブログを書いた私の英語力・英語学習歴について

30代です。英語勉強中です。仕事では全然英語使いません。

「英語は中学から」の世代。ゆとり世代ではない。

2021年4月にTOEIC L&R 635点を取得。2020年9月にはCASECで734点取得。

(以下、TOEIC L&RはTOEICと書きます。また2021年6月現在、どちらのスコアも有効期限内です)

非・帰国子女。海外に住んだ経験なし。

中学入って初めて英語習いました。

詳しいことは英語学習歴TOEICほか英語資格歴をご覧下さい。

 

「中学生の基礎英語」シリーズについて

 

「中学生の基礎英語」シリーズはラジオの語学番組です

「中学生の基礎英語」シリーズはNHKラジオ第二で放送中の、中学生向けの英語講座です。

公式サイトはこちら。

中学生の基礎英語 レベル1 | おうちで英語学習 | NHKゴガク

中学生の基礎英語 レベル2 | おうちで英語学習 | NHKゴガク

放送時間

本放送でも再放送でも、レベル1→2の順で放送されます。

本放送:月~金 午前6時~(レベル1)、午前6時15分~(レベル2)

再放送:月~金 午後6時45分~(レベル1)、午後7時~(レベル2)

        午後9時~(レベル1)、午後9時15分~(レベル2)

(※放送時間は必ずNHK公式サイトや新聞の番組表でご確認下さい)

インターネットで過去の放送を聴く方法

アプリ「NHKゴガク」では前週の放送を1週間限定で再生できます。

さらに、上に紹介した公式サイト「おうちで英語学習2021」では60日間再生できます。

テキストと音声教材(CD、ダウンロード)も販売されています

放送はテキストがなくても理解できるように作られています。

が、本当の中学生など「放送を聴いただけでは講座を理解することが難しい」場合はテキストを読みながら聴くことをおすすめします。

音声教材は結構高いので(後述)、買わなくても構いません。

というか、前述の通りネットで60日間も聴けるので

「ラジオ放送を聴いて勉強する」のを「予習」とし、「予習」で分からなかった箇所を「NHKゴガク」と「おうちで英語学習2021」で復習する方が経済的です。

無料で何度も繰り返し聴けるのはありがたいですね。

2021年度に「基礎英語」シリーズはリニューアルされました

(以下の説明は【2021年度】「おうちで英語学習2021」で60日間再生可能!小中高生向けのNHKラジオ英語講座を紹介します - SATOREPO BLOGから転載しました)

2020年度の「基礎英語」シリーズ(小中学生向けのラジオ英語講座)は

  • 基礎英語0(小学5~6年生向け)
  • 基礎英語1(中1向け)
  • 基礎英語2(中2向け)
  • 基礎英語3(中3向け)

の4講座でした。

しかし2021年度からは

  • 小学生の基礎英語(小学5~6年生向け)
  • 中学生の基礎英語レベル1(中1~中2向け)
  • 中学生の基礎英語レベル2(中2~中3向け)
  • 中高生の基礎英語 in English(中高生向け)

 の4講座にリニューアルされました。

「講座名が変わった」のもそうですが、対象とする学年が大きく変わりました。

「レベル1」では中1~中2の途中まで、「レベル2」では中2の後半から中3までの学習範囲を扱います。

つまり、「中学生の基礎英語」は2学年合同なんです。

 

中学生の基礎英語 レベル1
中学3年間で学ぶ文法や英語表現を2つのレベルに分け「中学生の基礎英語」を新設。レベル1では、その前半部分を学習します。中学英語をイチから学習するため、新中学1年生や、基礎から学び直したい人におすすめです。

出典:「世界とつながる、そのために」 2021年度 NHK語学番組 |NHK_PR|NHKオンライン

 

中学生の基礎英語 レベル2
レベル2では、中学2年生半ばからスタートし、1年間で、中学卒業までの文法と英語表現をしっかり身につけます。学校や家庭などで実際に使える会話練習をふんだんに取り入れることで、日常生活で簡単なやり取りができる力を育てます。大人の学び直しにもおすすめです。

出典:「世界とつながる、そのために」 2021年度 NHK語学番組 |NHK_PR|NHKオンライン

 

テキストの金額・経済的負担も変わりました

本題とはそれますが、2020年度の「基礎英語1~3」と比べて「中学生の基礎英語」はテキスト代が値上がりしました。

(消費税率は変わっていないのに値上げです)

以下、紙のテキストの価格を比較します。

 

「基礎英語1~3」2021年3月号のテキスト(CDなし)は各講座税込み495円(CD付だと1,752円)であるのに対し

「中学生の基礎英語 レベル1~2」2021年4月号のテキストは各講座税込み550円です。

※「中学生の基礎英語 レベル1~2」のテキストはCDなしバージョンしかありません。

ただでさえ55円値上がりしているというのに、中学2年生はレベル1と2の両方を聴かないと自分の学年で習う英語をカバーできなくなりました。

テキスト代だけでも毎月税込み1,100円(紙媒体の場合)。

もちろん同講座を含めNHKのラジオ英語講座はテキストを見なくても分かる構成になっていますが

それでも自分と同レベルあるいは難しいレベルだと、テキストを買わないとついていくのが大変です。

自分が中2あるいは中2の子の親だったら怒りそうです。

2講座聴かないといけなくなったことで、ラジオ講座を聴く時間も30分に増えてしまいました。

 

また、「中学生の基礎英語」のCDはCDだけで税込み1700円もします。

昨年度は税込み1,752円でCD付のテキストを購入できたことを考えると、中学生(の保護者)の経済的負担は増しました。

 

しかし「中学生の基礎英語」シリーズはおうちで英語学習2021という公式サイトから、1レッスンにつき約2ヶ月間無料で聴くことができます。

NHKゴガクというアプリでは前週の放送を1週間無料で聴けますので、こういったサービスを活用して費用を抑えられます。

ですので無理して音声教材を買う必要はありませんが、どうしても欲しい場合はダウンロード版の方がCDより安くてお勧めです(中学生の基礎英語シリーズの場合、1000円/月です。買う場所によっては多少定価が異なります)。

うっかり削除しても無料で再ダウンロードできます。

買える場所は別の記事にまとめました。

satorepo.com

 

中2にとっては経済的負担が増しましたが、その一方で

「初歩から英語をやり直したい大人」にとっては経済的負担が減りました。

というのも、昨年度までは「基礎英語1~3」の3講座分のテキストを買う必要がありましたが、今年度は2講座で済むからです。

(社会人はなるべく早く英語を復習したいと考える方が多いので、『1年で中学校3年分の英語を復習する』ことを前提にしています)

 

月額費用の比較(テキストは紙媒体、音声は買わない場合)

2020年度

・テキスト代(CDなし):3講座合計で税込み1,485円

2021年度

・テキスト代:2講座合計で税込み1,100円

それだけではありません。

2講座で済むようになり、ラジオ講座を聴く時間も30分に減りました。

 

2021年度「中学生の基礎英語」シリーズのスキットについて

(以下の文章の一部は【2021年度】「おうちで英語学習2021」で60日間再生可能!小中高生向けのNHKラジオ英語講座を紹介します - SATOREPO BLOGからの転載です)

「中学生の基礎英語」シリーズのスキットは1年単位の続き物(連続ラジオドラマ)になっています。

1年単位という点は大河ドラマと共通ですね。

大河は週1回・45分間ですが、「中学生の基礎英語」のストーリーは週4回(金曜日はその週の復習なので新作ストーリーはなし)、講座は1回15分です。

つまり週4日・60分間を1年やります。

(※基礎1~2は15分丸々ストーリーをやるのではなく、大半が講義です。

ストーリーだけだと正味1~3分/週ぐらいです。

回によってスキットの長さがことなるので、レベル1の4月はもっと短かったかもしれません)

これから聴き始める方々もストーリーに入っていけるようにあらすじと主な登場人物を紹介します。

 

2021年度「中学生の基礎英語 レベル1」のあらすじと登場人物

 

2021年度の「中学生の基礎英語 レベル1」のあらすじは

新聞部に入部した男子中学生がしゃべるカメラを相棒にして、新聞部のカメラマンを務める

というものです。

詳しくはこちらをご覧下さい。

satorepo.com

2021年度「中学生の基礎英語 レベル2」のあらすじと登場人物

 

2021年度「中学生の基礎英語 レベル2」のあらすじは

ファッションデザイナー志望の女子中学生が、ニューヨークに住む現役ファッションデザイナーのおばのアシスタントをしながら学校生活を送る

というものです。

詳しくはこちらをご覧下さい(上記レベル1と同じリンクです)

【2021年度】「中学生の基礎英語」シリーズのスキット、登場人物、イラストレーターを紹介します - SATOREPO BLOG

 

「中学生の基礎英語」シリーズの年間カリキュラム、学習指導要領との関係を別の記事で解説しています

 記事の公開日付は未定ですが、「中学生の基礎英語」シリーズの年間で習う文法事項と、学習指導要領との関係を解説する予定です。(UPしました)

(続き その1:レベル1・2で習う文法事項の説明)

satorepo.com

(続き その2:学習指導要領の改訂の説明と、なぜ中学生向けの講座にしては難しいのかを考察した記事)

satorepo.com